読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天宮玲桜先生こと釘宮やよWiki

神様の言葉を話すとされる偉大なる天宮玲桜先生ですが、わたしたちには不可解なことがいっぱい。疑問を解決してやよWikiをまとめあげます。天宮先生、信者の皆さんからの回答お待ちしております。

来歴ー霊能者 釘宮弥生時代初期ー

初期ということで2010年の話になる。

フリーアナウンサー及び食育指導士時代から人気ブロガーのブログににコメントを幾度となく書き込み交流をはかったり、知名度が高く集客力のある人間のセミナーに参加し、接触していた様だ。

〔おおいた青年交流祭実行委員長をされた方のブログより〕
f:id:dochite-dochite:20170319200004j:plain


〔スピリチュアルコミュニティサイト「すぴのわ」より〕
f:id:dochite-dochite:20170319230147j:plain


そして、自身のセッションやセミナーの告知をしてもらったり、スピリチュアル系の告知掲示板を利用して、集客していた。
自身のブログ「大分のフリーアナウンサー 釘宮弥生no日々」でも当然ながら告知している。


1年で1,000人以上のセッションをするほどの人気霊能者が何故集客をしなければならないのかは疑問に感じるところだ。


この頃より「女神塾」を始めており、約1時間30分の開催で参加費は一人6,000円。
ペア割二人で10,000円であった。
2010年は3回程「女神塾」を開催した。


セッションは開催地域により価格が変わり、約50分で愛知25,000円、福岡20,000円であった。


またセミナーに参加する見返りなのか、セミナー主のイベントの司会の仕事を請けたりもしていた様だ。